世界中で大人気|”The ordinary”のおすすめ4つ

カナダ生活

こんにちは、こんばんは:)

今日は、カナダでわたしが愛用しているスキンケア商品の紹介をしていこうと思います。海外でも日本でも、スキンケア難民になっている人が居たらぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

海外と日本のスキンケア事情

日本のスキンケアといえば

洗顔➡︎化粧水➡︎乳液➡︎美容液or保湿クリーム が基本的な流れかと思います。日本人は保湿までしっかりと行いますが、海外ではあまり保湿に力をいれていない印象があります・・・少なくともカナダはそんな感じです。なぜだろう。オイリー肌の人が多いのかな?(適当)

ちなみに英語で化粧水はToner、乳液はemulsionと言います。ただ、海外製のTonerは拭き取りタイプが主に加えてemulsionもサラっとしたタイプが多く、日本のスキンケアに比べると保湿力は微々たるものです。

超乾燥肌のわたしにしたら「海外のスキンケアたちはやる気ないのか?!」の激おこ案件。(笑)

有名どころなAveenoやCetaphil、Niveaのスキンケアラインを使っても私の肌の砂漠化を止まることはなく。このままミイラになるのかと思っていた矢先に出会ったのが、The ordinaryというスキンケアブランドでした。

スポンサーリンク

【The Ordinary】について

The Ordinaryは、DECIEMというカナダ発のビューティーブランドの傘下にあるスキンケアブランドで、あのエスティローダーが出資をした事でも話題となっていました。

高品質の美容成分がこれでもかってくらいたくさん入っているのにびっくりするくらいプチプラというのがThe Ordinaryの1番の特徴です。

加えて、The Ordinaryを含むすべてのDECIEM製品には、肌に良くないとされている成分(パラベン、硫酸塩など。あまり詳しくないので割愛します笑)が入っていないのでお肌にもとっても安全だとか。

創設者は、デパコス化粧品の価格に対して疑問を抱き、「消費者に誠実な価格で、高品質なものを届けたい」と思い立ってThe Ordinaryというブランドを立ち上げたそうです。

もうこの時点でとっても好感度が高いブランドですよね<3

ちなみにThe Ordinaryの商品は、主要成分が名前になっているので自分のお肌の目的に合ったものが選びやすいのも◎
スポンサーリンク

The Ordinaryのおすすめ商品

今からおすすめするものは、今年(2019)の2月から現在まで実際にわたしと夫が一緒になって使っていた物になります。ちなみにわたしの肌タイプは超乾燥肌+敏感肌・夫はノーマルな乾燥肌です。

※洗顔や化粧水は違うブランドのものを使っているので、それはまた別記事で紹介しようかなと考えてます:)

Hyaluronic Acid 2% + B5

30ml/ CAD 6.80(約500円)・60ml/ CAD 12.20(約1000円)

これはヒアルロン酸とビタミンB5が入った美容液になります。3種類のヒアルロンとヒアルロン酸クロスポリマーを使用していて、深みのある水分補給と目に見えるふっくら感が出るとのこと。わたしも夫も、個人的にこの美容液が一番のお気に入りです。

テクスチャーはとろっとしていて、肌にのせるとすぐに浸透するのか、肌がもちもちになります。

わたしは毎日の朝、化粧水のあとに使用しています。この美容液を使い始めてから本当に肌が安定するようになった気がします・・・♡わたしはあれだけ冬に悩まされていた、ファンデの粉ふきが本当に無くなりました。

乾燥肌の人で潤いが欲しいっていう方は、とりあえず最初これを買うのをおすすめします。The ordinaryの商品は物によっては一緒に使用していけない組み合わせがあるんですが、この美容液は万能タイプで使いやすいので、1つ持っていると便利です♪

100% Plant-Derived Squalane

日本語に訳すと”100%植物由来スクラワン”です。
お値段は30ml/ CAD 7.90(約700円)

スクワランは皮膚にもともとある”うるおい成分”で、紫外線や乾燥から肌を守る役割を果たしているものなんだとか。スクワランには皮膚の水分蒸散を抑え、肌を柔らかくする効果だけでなく、肌のターンオーバーを正常化させる効果があります。

テクスチャーは完全にザ・オイルな感じです。サラベタ〜って感じかな?(ディスってない)

先ほど紹介した美容液(Hyaluronic Acid 2% + B5)と同じ工程で使う物になるんですが、私は基本的に夜に使用しています。

ただ、オイルなので使った次の日の日焼け対策はしっかり行うことが大事です。

ちなみにこのオイルは、ウォーターフリー・アルコールフリー・オイルフリー・シリコンフリー・ナッツフリー・クルエルティーフリー・グルテンフリーです。

個人的には、夏より冬に使用するのをお勧めします。夏にこれを使うとちょっと重たい感じ・・・個人的にです!笑

Natural Moisturizing Factors + HA

30ml/ CAD 5.80(約500円)・ 100ml/ CAD7.70(約650円)

これは肌の水分補給のための保湿クリームにあたります。

これは本当に肌質を選びません。ノーマル肌・乾燥肌・オイリー肌・混合肌・敏感肌の方と、全ての肌タイプの方におすすめの1つ♡

化粧水をしてから、先ほど紹介した美容液かオイルをつけ、最後にこのクリームを使って蓋をしています。

テクスチャーは固めのクリームタイプですが、伸びが良いので使い勝手はとても良いです。重ためのクリームを朝のスキンケアに使用すると、ファンデがきれいに仕上がらなかったり心なしか崩れやすくなるような気がしますが、このクリームは重たすぎないので、朝使用してもお化粧の邪魔もしません。でもちゃんとスキンケアの蓋の役割を果たしてくれるので超優秀・・・。

カナダで何を使っても乾燥してたわたしの肌も、この保湿クリームを使い始めてから肌の乾燥が本当に改善されました。

朝起きても顔のつっぱり感もなくなり、ファンデのりも良くなったような気がします・・・。

肌の乾燥は、継続的に使い続けることで改善されるものなので、毎日欠かさずの使用がおすすめです<3

ちなみにこの保湿クリームは、アルコールフリー・オイルフリー・シリコンフリー・ナッツフリー・クルエルティーフリー・グルテンフリーです。

Lactic Acid 5% + HA

30ml/ CAD6.50(約550円)

The ordinaryは、ピーリング商品もとても人気です。中でも美容クリニック級の効果を発揮する、「AHA 30% + BHA 2% Peeling Solution」が1番の売れ筋ですが、わたしは肌が強くないのでこちらの1番弱いタイプの「Lactic Acid 5% + HA」を選びました。

このピーリング商品は、乳酸を使っていてデイリー使い向きのマイルドタイプなので、わたしのように肌があまり強くない人でも使うことができます。

ただ、デイリー使いといえども、わたしは大体1週間に2回程度の使用を目安にしてます。

マイルドなピーリングなので、すぐに効果が目には見える!という訳ではないんですが、その後のスキンケアの浸透率がぐっと上がっているような感じがします。あと、使用後はなんだか艶が増している気がする・・・!肌の内側から発光する感じです。(伝わりにくい笑)

使い方としては、洗顔しタオルドライした顔に優しく乗せていき、5分くらいおいたらぬるま湯で流します。そのあとは普段通りのスキンケアを行います。使う時は夜に使ってください。

肌のキメを整えたいという方や、ピーリング初心者にもおすすめです。

肌が強い方は、「AHA 30% + BHA 2% Peeling Solution」や、もう1つのマイルドタイプの「Lactic Acid 10% + HA」がおすすめです。

※ピーリング商品は、敏感肌や肌荒れした肌(皮が剥けた状態など)には使わないでくださいね。

こちらのピーリング商品も、アルコールフリー・オイルフリー・シリコンフリー・ナッツフリー・クルエルティーフリー・グルテンフリーです。

スポンサーリンク

TheOrdinaryが買える場所

https://deciem.com/stores

サイトから店舗を検索できます。

日本にはまだ上陸していない?ので、通販で買うしか方法はないそうです・・。

ちなみに、アジアだと韓国(ソウル)のカロスキルに1店舗あります。韓国でも大人気で、人気商品は欠品が続くこともあるそうです。
あとは中国、香港にも店舗があります。

カナダだと、トロントにはQueen West/Kensington/Distillery/Yorkvilleなどに店舗があり、合計6店舗あります。バンクーバーにはダウンタウンに2店舗、メトロタウンに1店舗ありますよ:)

アメリカ、イギリスにも何店舗かあるので滞在している方はぜひチェックしてみてください。

Google Mapで、『DECIEM』で検索すると出てくるかと思います。

スポンサーリンク

最後に

では今回はこの所で終わりにしたいと思います。カナダに住んでいる方はもちろん、日本にいる方も海外に行くことにあったらぜひチェックしてみてください。まだ違う商品を使って良かったら随時追加していきますので、よろしくお願いします〜:)

カナダ生活
スポンサーリンク
Kanaをフォローする
おさかなぶろぐ in カナダ

コメント